• 設立日

    • 平成26年11月5日
    • 構成県

    • 埼玉県、石川県、福井県、三重県、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、福岡県、佐賀県、宮崎県  計14県
    • 役員

    • 会 長:島根県知事 丸山 達也
      副会長:奈良県知事 荒井 正吾
      副会長:福岡県知事 服部 誠太郎
      監 事:岡山県教育長 鍵本 芳明
      監 事:宮崎県教育長 黒木 淳一郎
    • 研究テーマ

    • 第1期(平成26−30年度)

      「古墳時代の玉類」
      勾玉などの玉の生産から流通、消費を研究し、古墳時代の玉のもつ意味を明らかにする。
    • 第2期(令和元−4年度)

      「古墳時代の刀剣類」
      刀剣類の生産・流通消費を研究することにより、古墳時代の地域間関係を明らかにする。
    • スケジュール

    • 第1期

      平成26−29年度
      調査研究
      平成27−28年度
      中間報告として毎年度の講演会開催(東京)
      平成29年度
      シンポジウム開催(東京)
      平成30年度
      報告書の刊行、展覧会開催(東京)

      第2期

      令和元−3年度
      調査研究、研究集会(年2回)、中間報告として毎年度の講演会開催
      令和4年度
      成果図書の刊行、展覧会の開催