当協議会では
14県で連携・共同調査、発信しています

古代歴史文化にゆかりの深い14県で連携して、平成26年度より、「古墳時代の玉類」をテーマに共同調査研究を進めています。
個々の地域的な研究だけでは見えにくかった日本の大きな古代史の流れを解明し、その成果を活かして講演会・シンポジウムや展覧会などを開催します。

top_img01

当協議会は、江戸東京博物館で研究成果を発表する展覧会をおこないます

平成26年度からおこなってきた共同調査研究「古墳時代の玉類」の成果をまとめた展覧会を、平成30年10月23日(火)〜12月9日(日)、江戸東京博物館(東京都墨田区)で開催します。日本古代文化の象徴である玉の世界を、ぜひご覧ください。


古墳時代の玉類、玉-古代を彩る至宝-

展覧会の詳細はこちら↑↑ ※江戸東京博物館へ移動します

top_map 宮崎県 福岡県 佐賀県 兵庫県 和歌山県 奈良県 三重県 広島県 島根県 岡山県 鳥取県 福井県 埼玉県 石川県